• 在校生・保護者の方
  • 卒業生の方
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • アクセス
  • よくある質問

HOME > 高蔵中学 > 教育内容 > 自立心・協調性

中学部の主な取り組み

主体的に取り組み仲間とともに
創りあげる高蔵の学習とイベント

学習活動発表会
例年、12月に実施される「学習活動発表会」。各教科の授業の中でつくりあげた作品を展示するとともに、4月より取り組んできた総合学習の時間の成果を報告します。
「学習活動発表会」後は、各クラス対抗の「合唱コンクール」。クラス全員で、課題曲である校歌を歌ってから、自分たちが選んだ自由曲を歌います。コンクール前の放課後には、中学生が自主的な練習に励んでいます。

各学年の取り組み

中1生
1年生は、音楽と美術をテーマとして、学習活動を発表します。オリジナルのミュージカルを発表したり、さまざまな楽器を演奏したりします。
中2生
2年生のテーマは「生教育」。「赤ちゃん抱っこ体験」で学んだことを中心に、「生命の神秘」や「いのちの大切さ」について、それぞれのグループがテーマを決めて、研究を重ね、発表します。
中生
3年生は、修学旅行で訪れた北海道を題材に、「環境」、「自然との調和」、「民族」、「文化」など、さまざまな観点から研究。プレゼンテーションソフトを用いて、より効果的に伝えられるよう工夫を凝らします。

高蔵最大のイベント!
生徒みんなで創り上げ、
最高に盛り上がる文化祭!

扇祭
高校生とともに創り上げる扇祭(おうぎさい)は、生徒が1年でもっとも輝く場面!中学弁論大会に始まり、体育大会を経て、文化祭へ。文化祭では、学年ごとのテーマにあわせた調査研究発表、支援バザー、模擬店、文化部のステージ発表などを通じて、生徒たちが大いに活躍しています。