• 在校生・保護者の方
  • 卒業生の方
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • アクセス
  • よくある質問

HOME > 高蔵高校 > 進路指導 > 卒業生の活躍

卒業生の活躍

学び舎から夢に向かって羽ばたき、
輝く未来を歩む先輩たち。

エリクソン・ジャパン株式会社

鈩 義貴さん

名古屋大学 法学部卒業
普通科特進コース卒業

特進コースでは、自分で設定したゴールに対し、自ら計画し、実行する姿勢が育まれます。そのため、高校と比べて自由な時間が大きく増える大学生活においても、自らを律しながら、TOEIC®900点以上などの目標を達成することができました。次の目標は、プログラミングスキルの習得、そして先端技術に関する法的知識を身につけること。そのために必要な努力は何かを見極め、達成に向けてアクションを続けていきたいと思っています。

名古屋家庭裁判所

鹿野 翔太さん

中京大学 心理学部卒業
普通科特進コース卒業

特進コースでは、他のコースより多くの勉強時間を設けられており、先生方の手厚いサポートが受けられる制度も充実しています。そのおかげで自然と勉強に集中することができました。また、1年生の頃から進路について考える時間が多く持てることも魅力の一つです。そのおかげで早くから心理学を専攻することを決め、受験勉強に全力で取り組むことができました。司法という、人生に大きな影響を与える分野で働くことの責任の大きさを感じながら、日々勉強しています。

株式会社中日新聞社

森山 侑斗さん

名古屋外国語大学 外国語学部
日本語学科卒業
普通科特進コース卒業

3年間で身につけたスキル、それは何事にも諦めずに取り組む姿勢です。高蔵高校では先生方が生徒一人ひとりに合う大学や学部、合格するための学習アドバイスを具体的に提示してくれます。そのおかげで計画的に受験勉強に励むことができ、志望大学への進学を諦めることなく努力を積み重ねることができました。目標に向かって勉強した日々は、主体性や積極性といった社会で仕事をする上で必要なことを教えてくれたと感じています。現在は新聞社で働いていますが、新聞というメディアを通して地域活性化に貢献できる仕事に携わりたいと思っています。高蔵高校で培った経験をいかしながら、一歩ずつ着実に自分の理想に向かって歩いていきたいです。

愛知県警察

新川 正弥さん

名古屋経済大学 法学部卒業
普通科進学コース卒業

生徒一人ひとりに真っ向勝負。そんな熱い先生方ばかりだったように思います。例えば私が授業でわからない部分があれば、わかるようになるまで徹底的に教えこんでくれます。現在、私は交番で県民の方々の安心・安全な暮らしを支えています。その基盤には、高蔵の先生方の姿勢があります。一人ひとり抱える問題は違うからこそ、どんな時も手を抜かずに向き合うことを大切に、日々の業務に取り組んでいます。

日本大学
商学部

畑中 彩月季さん

普通科進学コース卒業

勉強と部活動、どちらも全力で。それが私の高校生活のテーマです。一度、公式戦直前にテスト期間が重なったことがありました。どう時間を使うべきか、とても悩みました。すると先生方が効率的な勉強法・練習方法を教えてくださり、両方で満足のいく結果を出すことができました。周りに支えてもらいながら走りきった3年間は、私の誇りです。大学ではもっと高いレベルで文武両道を続けたいと思います。

南山大学
法学部法律学科

藤野 元志さん

普通科進学コース卒業

高蔵では常に周りから刺激を受け、何事にも向上心を忘れずに取り組むことができました。部活動では大会等で活躍している仲間と一緒に練習していたので、人一倍努力するよう心がけていました。また、先生方からは勉強面だけでなく人生について学ぶことも多く、その中で将来は法律に関わる仕事に就きたいと考えるようになりました。現在は法律の勉強に励むとともに、海外でも活躍できるよう英語の勉強にも力を入れています。

高知工科大学
経済・マネジメント学群

青木 梨恵さん

普通科進学コース卒業

私は、部活動と勉強の両立を目標にしていました。部活動では自主練習や自宅でのトレーニングを欠かさず行っており、勉強に充てる時間が限られていましたが、高蔵の先生方は授業時間外でも質問をしに行くと親身に対応してくださり、おかげで勉強にも全力で取り組むことができました。高蔵での学校生活を通して、周りの方々への感謝の気持ちを持つ大切さを改めて実感しました。大学でも部活動と勉強の両立を目標に頑張りたいと思います。

東陽監査法人

掛田 日菜さん

商業科卒業

学んだ知識が、資格としてかたちに残る。それが、商業科の魅力だと思います。資格の中には難関と呼ばれるものもあり、合格したときの達成感は忘れられません。その達成感は、次へ挑戦する活力も生み出してくれます。卒業後は税理関係の専門学校に進学し、公認会計士の資格を取得しました。これから始まる会計士としてのキャリアでも、ステップアップを目指して、学びを楽しんでいきたいと思います。

愛知学院大学
商学部

上手 愛子さん

商業科卒業

私の高校生活は、私らしい未来を見つけるためにあったと思います。数々の検定、部活動。多彩な挑戦が視野を広げてくれて、自分が進むべき道につながったように感じています。もちろん苦労した時期もありましたが、そのたびに先生方が補習や進路相談で支えてくれました。進学先では、そうやって支えてくれた先生方のように、だれかに何かを与える側の立場になれるよう、挑戦を続けたいと思います。

中京倉庫株式会社

岩田 理依さん

商業科卒業

商業科では、2年次に2つのコースに分かれて専門的な知識を身につけ、コースごとに様々な検定の取得を目指すのですが、私は両方のコースの検定に積極的に挑戦していました。そのおかげで、何事もすぐには諦めず、最善を尽くすことの大切さを学ぶことができました。現在は、高蔵で取得した資格を活かしたいと思い、事務職に従事しています。これからもスキルアップのため、積極的に様々な検定に挑戦していきたいです。

名古屋経済大学
法学部ビジネス法学科

村田 くるみさん

商業科卒業

商業科では簿記をはじめ、ビジネス系の様々な資格を取得することができます。私も資格取得のための補習に参加するなど、積極的に勉強に取り組めました。その成果として、全商検定4種目で1級を取得し、全商協会から表彰を受けることができました。このような経験を通して私は、自分に自信が持てるようになり、新しいことに色々挑戦できるようになりました。大学では、公務員になるという夢に向かって、たくさんの人と関わり合いながら知識の幅を広げたいです。

愛知学院大学
商学部商学科

天野 友莉さん

商業科卒業

私は商業科で資格取得を目標としてきました。早朝と授業後の補習には率先して参加。最初は全く理解できず悔し涙を流したりもしましたが、理解を深めようと努力しました。一緒に検定を受けたことにより、信頼できる仲間を作ることができましたし、たくさんの資格を取得できたのは先生のご指導があったからこそだと思います。「努力と継続は力なり」ということをこの商業科で学びました。進路については「自分の目で見て、体で感じてきなさい」とアドバイスをもらいました。大学に関する本を貸してくださったり、先生方が親身になって話を聞いてくださったり、授業後も受験対策として小論文の書き方を教えてくださったりと、たくさんのサポートをしていただきました。

高蔵中学 卒業生の活躍は こちら