<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > 研修の日々2017 > 研修4日目(モントモレンシー高校)

研修4日目(モントモレンシー高校)

7月27日(木)
この語学研修中、高蔵生は英語を学ぶだけでなく、現地の学生に日本文化を伝える機会があります。
今日は地元の小学校に出向き、小学生相手に日本文化の紹介・体験を行いました。
紹介した文化はベイゴマ、書道、折り紙、福笑いです。
日本にいるときから準備を重ねてきたこともあり、大変な盛り上がりで、小学生たちも楽しんでいる様子でした。
今日は赤松くんにこちらの様子を伝えてもらいます。


オーストラリアに来て6日目です。

今日はバディーといつも通り登校した後にLower Plenty Primary School (小学校)を訪問して、1限目〜4限目の時間まで日本文化の紹介をしました。

日本文化の紹介で初めは国歌と校歌を歌ってダンスを踊った後にそれぞれのグループに分かれて出し物をしました。僕のグループは書道の紹介をして、学校の生徒達に体験をさせてあげました。体験をした生徒はとても満足そうにしていました。最初の方はあまり慣れなくて中々上手く英語で説明できなかったのですが、何度も続けていくうちに段々慣れてきて少しずつ英語での説明がメモを見ずにできるようになりました。日本文化の紹介が終わった後にモントモレンシーに戻って少しの間外で遊んで家に帰りました。

この6日間を通して、自分の英語力が初めに比べて一段と良くなってきていることがとても実感出来ました。僕は残りの8日間も現地の生徒達と沢山コミュニケーションしてもっと英語力を上達させたいと思いました。

1年松組 赤松海人君

ページトップへ

お問い合わせ