<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > 研修の日々2017 > 研修2日目(カンタベリー高校)

研修2日目(カンタベリー高校)

7月25日(火)
今日は午前は学校にて明日の小学校訪問に向けてダンスの練習をしました。午後はメルボルンの中心街へYear11の生徒と共に行きました。セントポール大聖堂、フェデレーションスクエア、ストリートアート、州立図書館、ブラックアーケードなど見どころに溢れていました。
4グループに分け各グループに2人現地の生徒に入ってもらい、名所を説明してもらいました。彼女達は日本語を学んでいるので、日本人との交流は彼女達にとっても有益なわけですね。日本語でわかりやすい説明をしてくれました。

カンタベリー高校引率 河村浩治


7月25日

今日の1・2時間目は先生が文化紹介のための練習をしました。恋ダンスの練習では笑顔が足りないようなので本番はとびっきりのスマイルで楽しもうと思いました。国歌・校歌の練習では上手に歌えることができて、付き添いのみどりさんにはコーラスのようだねと褒めてもらえました!

3時間目以降はyear11の生徒のみなさんと電車に乗ってcityに行きました。year11のみなさんは私たちと同じぐらいの歳なのにとても流暢にペラペラと日本語を喋れていてすごいなぁと思いました。フェデレーションスクエア駅は名古屋で言うと名駅のような感じで人がたくさんいました。中にはユーチューバーさんのような方もいて、ジャグリングの動画を撮っているようでした。そこから歩いて、教会や画家によってペイントされたカラフルな壁の横を通ったり州立図書館に行きました。また、ショッピングモール(日本のイオンに似てる)の中のフードコートではグループのみんなでお寿司を食べました。お寿司には鮪は入っていなくて、代わりにサーモンがたくさん入っていました。さらに、ツマが大根ではなく、ニンジンでした。とてもおいしかったです。

メルボルン市内はどこを見ても映画の中の世界のようでとても美しかったです。

2年栂組 外山結花さん

ページトップへ

お問い合わせ