<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > 高蔵の教育 > やぶつばき講話

やぶつばき講話

市邨学園の創立者である市邨芳樹先生。先生が残したさまざまな言葉が、「やぶつばき」という冊子にまとめられています。本校ホームページにある「創立者市邨芳樹のことば やぶつばき」には、先生の言葉が、解説付きで紹介されています。

高蔵では、年に1回、中学や高校各科・学年で、副校長先生による「やぶつばき講話」が、実施されています。副校長先生が市邨先生の重要な言葉を取り上げて、その教えを分かりやすく話します。在校生の皆さんに市邨学園の教育理念を学んでもらうと共に、その実践に努めてもらいたいというのが、「講話」の目的です。「やぶつばき講話」は、市邨学園の教育を受け継ぎ、それを次代に伝えていくための重要な機会です。

『市邨芳樹先生語集 やぶつばき』

『市邨芳樹先生語集 藪椿抄訳』

『高校生のための「やぶつばき」読本』

ページトップへ

お問い合わせ