<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > 部活動

部活動・同好会(文化系)

吹奏楽

こんにちは、吹奏楽部です。
私たち吹奏楽部は創部から50年以上になるとても歴史のある部活です。夏のコンクールでは平成22年度に県大会に出場しました。
今年度は、12月26日(月)に、定期演奏会を催します。
ぜひお越し下さい。

★吹奏楽部のブログはこちらから

バトン

バトン部は平成22年9月4日(土)東京体育館でジャパンカップに出場しました!個人では中島梨乃選手が最優秀賞に、団体では7位に入賞しました!たくさんの応援ありがとうございました!

合唱

私たち合唱部は人数は少ないですが、学年に関係なくアットホームに、皆仲良く・楽しく・元気に歌っています♪
新入生・在校生、そして、男子・伴奏者も募集しています。
ぜひ一緒に歌ってみませんか?

軽音楽

軽音楽部は高校生を対象とし、30名ほどが所属しています。話し合ってバンドを組み、各バンド 週に1〜2回の練習を2つの部室で楽しくおこなっています。
主な発表の場は文化祭のみですが、文化祭では1日に1時間30分程のステージを2回、音楽室を借り切って発表しています。
ギター、ベース、ドラムスティックは個人負担ですが、アンプ、ドラムセット、マイク、スピーカーは部の備品を使用しています。
高校入学時まで楽器を触ったことのなかった生徒でも懸命に練習して文化祭のステージで発表しています。

書道

私たち書道部は、限られた練習日の中で、文化祭の作品や展覧会出展作品づくりに取り組んできました。
この秋、各展覧会で以下の賞を頂きました。会期中に大勢の方々にご高覧賜りますようご案内申し上げます。

◎第57回 瑞穂 区民展
2008.10.1(水)〜10.5(日) 9:00〜17:00 最終日15:00まで
於:瑞穂区役所講堂
書の部「佳作」入賞◎第23回 全国臨書摸刻展
2008.10.8(水)〜10.11(土) 9:00〜17:00 最終日15:00まで
於:埼玉会館[さいたま市浦和区高砂3-1-4]
「協会賞」「金賞」「銅賞」入賞◎平成20年度 明るい選挙 書道作品展
2008.11.12(水)〜11.21(金) 8:45〜17:00
於:瑞穂区役所1階玄関ロビー
「瑞穂区優秀賞」「 同 佳作」

美術

私たち美術部は、部員が他の部活に比べて、少人数で構成されていますが、楽しく活動しています。 美術部では、10月頃に行われる私学展に出展するために油絵を描きます。油絵は、初心者でも難しくなく、時間をかけて、丁寧に描けば、きれいに描けます。また、扇祭や新入生歓迎フェスティバルに出店する模擬店やその他のイベントがたくさんあります。
あなたも楽しく絵を描きませんか?

放送

わたしたちの主な活動は、昼の放送と体育大会のアナウンスですが、夏休みには合宿をしながらDVD作品を制作しています。学校見学会や扇祭で上映しますので、ぜひご覧下さい。今年の『TAKAKURA CINEMA PARADISE 2010』は、2001年から2006年までの体育大会・文化祭記録DVDを連続上映します。熱田区の六野校舎・横田校舎で開催され、好評を博した素晴らしい内容を是非ご覧ください。当時、在籍された卒業生の皆様、必見ですよ!

演劇

本格的なミュージカルに挑戦しています 
 私たち高蔵高校中学校演劇部は、毎年クリスマスに『子どもたちのための芸術劇場』と題して、ミュージカルを上演しています。歌もダンスも全て高蔵オリジナル。クリスマス公演に向けて、毎日練習を重ねています。
 今年度は、世界中で愛されている物語『アニー』を高蔵オリジナルミュージカルとして上演します。ぜひ公演にお越しください!待っています!

☆2017年の主な活動予定☆
12月 クリスマス公演『アニー』
     12月23日(土・祝)・24日(日)に瑞穂文化小劇場で公演します。
   
☆2017年度 高蔵オリジナルミュージカル『アニー』クリスマス公演について
12月17日(日)  @あま市美和文化会館
    開場 14:00
    開演 14:30
    当日は、『子どもバレエ創作「幻想即興曲」』公演も行われます!

12月23日(土・祝)@瑞穂文化小劇場
    開場 14:30
    開演 15:00

12月24日(日)  @瑞穂文化小劇場
    開場 14:30
    開演 15:00
    当日は、『子どもバレエ「くるみ割り人形」1場3幕』公演も行われます!



  ※全日、無料公演となっております。

珠算
文芸

私たち文芸部は、自分たちで小説や詩などの文芸作品を書き、それを部誌にして文化祭などの学校行事で配布しています。
活動日は火曜日です。部誌は1年に3回発行しています。

★文芸部のブログはこちらから

簿記

私たち簿記部は、定期試験前に学習会を開き、楽しみながら簿記の勉強をしています。現在部員は商業科1・2年生の28名です。また簿記部では、毎年扇祭にて「フランクフルト」の模擬店を出し、実際の経理の行い方や販売の実践なども学習したりしています。

理科

私たち理科部は、中1から高3の25人で活動に取り組んでいます。活動は週に3回です(月、水、金)。活動内容は自分たちで実験を考えて週1回のペースで行っています。 カルメ焼きから火薬ロケットまで、簡単なものから難しいものまで、6学年全員で取り組むのが特徴です。また、A.I.Tサイエンス大賞に出場したり、夏休みには日帰りで琵琶湖西岸や1泊2日で岐阜県関市まで出かけ、生物調査なども行っています。

★理科部のブログはこちらから

English Club

私たちは勉強と遊びをテーマに活動しています。勉強面では、簡単なテキストを使い、英語を楽しく学んでいます。遊びの面では、子どもが読む絵本を英訳したり、海外の曲を英語で歌ったり、あるいは、その歌詞を日本語にアレンジしたりしています。また、新たな試みとして、文化祭に向けて、海外の文化を調べて、発表する予定です。
英語が苦手な人でも、楽しく活動することができます!
Why don't you join us?

写真

写真甲子園、愛知県私学美術展などのコンテストや展覧会への出品や文化祭での展示を主な活動としています。1年生ではモノクロのフィルムから手焼きの技術を身に付けます。2、3年生はデジタルカメラでの撮影もします。

夏休みには写真部員全員で野外撮影会を実施。
感性豊かに自由に「瞬間」を切りとります。カメラと共に高校生活を楽しみましょう。
この写真部紹介ページにある写真は全て写真部員の作品です。

・平成20年度第55回愛知県私学美術展 中日新聞社奨励賞受賞
・平成24年度第59回愛知県私学美術展 私学協会長賞受賞
・平成26年度第61回愛知県私学美術展 中日新聞社奨励賞受賞

筝曲

こんにちは、箏曲部です。私たちは、中学生と高校生が一緒に、仲良く和気あいあいとお稽古しています。週に一回、講師の先生をお招きして、指導していただくという恵まれた環境にあります。古典からポップスまで、東洋の曲から西洋の曲まで、幅広い曲に取り組んでいます。箏は、性別、経験問わず、楽しめる楽器です。毎年、ほとんどの人が初心者で始めますが、秋には立派にステージで演奏できるようになります。私たちは多くの人に、箏の音色の美しさを知ってもらいたいと考えています。
ぜひ私たちの演奏を聴きに来て下さい。






今後の活動について 

〜上質の演奏をお届けします。お聴き逃しなく。〜


●文化祭
 平成27年10月2日(金)・10月3日(土) 於:本校体育館

●第64回愛知県私学連合音楽会 邦楽の部
 平成27年10月12日(月・祝) 13:00〜 於:ウィルあいち4F ウィルホール

カラーガード

こんにちは♪カラーガード部です。中学生から高校生までのメンバーで160〜180cmの旗を持って、毎日仲良く楽しく練習しています。今年は、6月にインディビジュアルコンテストに出場しました。また、地域の祭り等で出張演奏をしたり、小学校に演技を教えに行ったりしています。毎年12月末に吹奏楽部、バトン部と合同で、定期演奏会を開いています。
興味のある方はぜひ、ご連絡ください。

茶道

「美しい日本の伝統文化を大切にしたい」茶の湯を通して作法を体得するだけでなく、日本の美や精神にふれ、互いを思いやる心を養っています。また、文化祭では「一期一会」を大切に、おもてなしの心で模擬店に参加し、多忙な現代の生活に潤いを与えてくれるひとときを過ごしていただけるようにしています。

漫画研究

テーブルゲーム

盤上の格闘技テーブルゲーム同好会に所属する中学・高校生の私達は、日々、勝利を目指し研鑽を積んでいます。一手一手に思いを込め、静かな、しかし、熱い戦いを是非一緒に高蔵の盤上で私達と繰り広げてみませんか。

手芸

手芸同好会では、小さなビーズや大きなキルトまで個性豊かに「自分を表現する」作品を作っています。今は週1日程度での活動ですが、やる気のある人はその人の都合に合わせて活動しています。初心者でもマイペースに進められますし、みんなと協力しながら楽しく活動できますので、ぜひ参加してみて下さい。

航空・鉄道研究

。隠坑僑鞠1月 名鉄瀬戸線との貨車受け渡しを行うC58 大曽根駅構内

■隠坑僑鞠1月 客車列車を牽引して大曽根を発車するD51 大曽根駅構内

飛鳥江先生作「名古屋空港卓上カレンダー 2002年版」

昨年は、名古屋市電全廃35周年記念特別写真展『名古屋市電〜最後の日々〜』に多数の方にご来場いただき、誠にありがとうございました。今年は、『1973 中央西線電化の頃』〜WHEN CHUOH WESTERN LINE ELECTRIFIED〜と題しまして、名古屋市内でも蒸気機関車が煙を出して走っていた1964年から全線電化完成の1973年まで、10年間の記録写真(顧問の飛鳥江先生撮影)を展示、更に『鉄道ピクトリアル』誌採用記事(1973年)紹介と、下記のNゲージ車両を1時間毎に≪特別運転≫する予定です。
 ≪特別運転≫
□ 中央西線名古屋・坂下間ローカルで活躍したEC、スカ色70系。(雑多なクハ68を含む)
□ 名古屋から新潟まで、中央西線・篠ノ井線・信越線経由で運転されたDC急行「赤倉」。
□ 中央西線中津川・塩尻間で運転されたSL、D51の牽引する貨物列車。
□ 中央西線名古屋・多治見間のみ、EL+DL重連牽引で有名だった長野行き普通833列車。
是非お越しください。
【日時】10月1日(金)・2日(土)いずれも9時から15時30分。
【場所】本館3階C-13教室

【戦後65年企画】〜「歴史」の中の「鉄道」〜
 嵜原千畝と鉄道」
「日本のシンドラー」として著名な、故・杉原千畝氏が、高田校地(現・名経大高蔵+市立瑞穂ヶ丘中学校)にあった「愛知五中」を1917年に卒業されていから、93年が経ちました。今回、「名経大高蔵航空・鉄道研究同好会」は、この杉原千畝氏を「鉄道」を絡めて紹介します。


◆屐慊ズ醂嗄鷦崘発事件』写真から」
今から34年前、「岐阜大水害」が発生した年、家財道具の片づけをされていた、ご主人が新京(現・長春)市交通部に勤務されていたご家庭から一冊の古びたアルバムが発見され、その中ほどのページに隠すように貼られていた「張作林列車爆発事件(1928年6月4日発生)」の記録写真三葉が発見されました。その中に一般流布している写真とは異なる二葉含まれていたところから早速複写しましたが、今回検証したいと思います。

《 2011 扇祭 》本館3階北東C−20教室
 同好会として発足3年目を迎える「航空・鉄道研究同好会」では、今回の扇祭で初めて「航空」を取り上げます。
◆鉄道模型 Nゲージの自作「中部国際空港駅」には、本物通りに三種類の列車が入れ替わり発着します。HOゲージも「アムトラック40周年」に相応しく、アムトラック発足当時の編成と、現代のスーパーライナー編成が運転されます。
◆写真展示 この一年間に会員が撮影しました鉄道写真を展示しますし、顧問の飛鳥江先生が撮影されました航空写真を特別写真展『追憶・名古屋空港 1963〜2005』として紹介します。10年前、「9・11テロ」後の名古屋空港の変化を紹介しつつ、飛鳥江先生が制作された「名古屋空港卓上カレンダー 2002年版」です。

ページトップへ

お問い合わせ