• 在校生・保護者の方
  • 卒業生の方
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • アクセス
  • よくある質問

HOME > 学校生活 > 部活動(文化部・同好会)

部活動(文化部・同好会)

一人ひとりにドラマがある

高蔵には芸術や専門学への知見を深めたり
個性豊かな分野をつきつめる文化部や同好会があります。
あなたが一番輝ける場所で、思う存分、力を発揮してください。

合唱部

合唱部はとてもアットホームな部活で、少人数ではありますが、「愛知県合唱祭」や文化祭、地域のイベントなどでの発表に向け、週3日、楽しく活動しています。男女ともに大歓迎です!歌を歌うことが好きなみなさん、お待ちしております!

書道部

高蔵書道部は中学高校合同の部活動です。年3回の外部展覧会と文化祭書道展に出品するために、毎週2回火曜日と金曜日に練習を積み重ねています。古典の法帖を臨書して作品に仕上げていきます。細字の作品では清書に5時間かかる大作もあります。さまざまな書体を学ぶことができ、忍耐強さや集中力が身につきます。一人ひとりは秘めたる強さがありながらも、部の雰囲気は和気藹々としています。気軽に書道室に遊びに来てください。

2017年度戦績

第32回全国臨書摸刻展「特奨」入賞
第66回瑞穂区民展 書の部 「教育委員会賞」「佳作」入賞

美術部

私たち美術部は、週2回、水曜日と金曜日に活動しています。部員の数は少ないですが、その分、みんなとの関係をより深めることができます。私たちの主な活動は、10月頃に開かれる私学展に、油絵を出展することです。初心者の人にとっても、油絵は難しくありません。時間をかけて、丁寧に描けば、きれいに仕上げることができます。また、文化祭で模擬店を出すなど、他にもイベントがあります。一緒に美術部で活動しませんか。

放送・新聞部

私たち放送・新聞部は、昼の放送、および体育大会のアナウンスを主な活動としています。部員は放送当番の日に放送室に集まり、食事をしながら部に寄せられた音楽を流しています。また、体育大会ではアナウンスを通じて競技の円滑な進行を担っています。アットホームな雰囲気に満ちた部です。皆さん、私たちと一緒に放送・新聞部の活動を楽しみませんか。

演劇部

私たち高蔵演劇部は毎年、名古屋市内にある小劇場を中心に、クリスマスシーズンに『子どもたちのための芸術劇場』と題してミュージカルを公演しています。歌もダンスも全て高蔵オリジナル。クリスマス公演に向けて日々練習を重ねています。2018年度は瑞穂文化小劇場にて、『小公女セーラ』を高蔵オリジナルミュージカルとして上演します。ぜひ公演にお越しください!待っています!!

2017年度戦績

中部日本高等学校演劇連盟愛知県支部 名古屋第Ⅲ地区大会出場
子どもたちのための芸術劇場第23弾 『アニー』自主公演

珠算・電卓部

私たち珠算・電卓部は、顧問の先生方の丁寧な指導を受けながら、珠算や電卓の練習に励んでいます。部員数は少ないですが、部員同士は、和気あいあいとしています。また、先生方との関係も、親密です。近年では、日々の練習の成果を発揮し、東海地区大会や全国大会にも出場しました。皆さんも、私たちと一緒に活動しませんか。

2017年度戦績

東海地区高等学校商業実務総合競技大会 出場
全国高等学校珠算・電卓競技大会 出場

文芸部

文芸部は、小説を書いたり読んだりすることが好きな人が集まり、週に1~2日活動しています。テーマを決めて書く「お題」と、それぞれが自由に書く「自由」の2種類の小説を書き、それらを部誌として、年に1~2回発行しています。小説を書きたい人、待っています!

理科部

私たち理科部は月・水・金の週3回、中学・高校合同で活動しています。活動内容は、簡単な基礎実験からやや難しい内容まで部員がやりたい実験を行ったり、山﨑川や滋賀県で採集した生物の飼育を行ったりしています。また、毎月第1日曜日には山﨑川周辺道路の清掃ボランティアと生物調査を行い結果を発表しています。国産のパン小麦である「ゆめちから」を栽培研究し、2018年10月に成果を発表します。

ブログはこちら

2017年度戦績

日本カメ会議 発表
高校生ボランティア・アワード2017 参加
2017ゆめちから栽培研究プログラム 課題研究校

English Club

私たちEnglish Clubは中学生と高校生が一緒に活動しています。それぞれの英語の力が異なるので、お互いに教え合って力をつけています。ゲームや英会話の練習を通して、楽しみながら英語に触れています。今年は多読に挑戦します。

箏曲部

筝曲部は、講師の佐野亜子先生のご指導のもと、中学生と高校生が一緒になって活動しています。「琴の演奏は初めて」という状況で入部した多くの生徒も、古典から現代ポップスまで幅広いジャンルの曲に挑戦し、和楽器の音色を楽しんでいます。音楽会に参加するほか、地域でのボランティア演奏にも力を入れ、多くの方と交流している部活動です。

2017年度戦績

愛知県私学連合音楽会
文化祭
福祉施設でのボランティア演奏

茶道部

茶道部は、中学・高校合同で、茶の湯を通して作法を体得するだけでなくお互いを思いやる心を大切に男子・女子部員がお稽古に励んでしいます。お茶を点てておいしくいただくだけでなく、和室での立居振舞いも身につけることができます。毎年、扇祭では「一期一会」の精神でお茶会を開きおもてなしをしています。和の文化が見直される今、茶道部で一緒にお稽古しましょう。

カラーガード部

私たちカラーガード部は、160-180cmの旗を主に使いながら、元気あふれる演技を披露しています。部員の仲はとてもよく、毎日、みんなで楽しく練習しています。地域のイベントやお祭りなどに参加したり、演技を小学生に教えたりしています。毎年12月末には、吹奏楽部やバトン・チア部と合同で、「定期演奏会」を開いています。初心者の人でも、大丈夫。皆さんの入部をお待ちしています。

2017年度戦績

雁道・賑町夏まつり、一宮七夕まつり、名古屋シティハンディマラソンパレードなどに出演。

バトン部

私たちバトン・チア部には、初心者から大会出場者まで、幅広いメンバーが、集まっています。しかし、その垣根をみじんにも感じさせず、私たちは毎日、楽しく練習しています。全国レベルの大会に出場する一方、学校の文化祭や地域のイベントなどに数多く出演したり、野球部やサッカー部などの応援に駆けつけたりしています。また、毎年12月に開かれる「定期演奏会」(吹奏楽部・カラーガード部との合同開催)も、私たちの華やかなステージを披露する大切な機会です。皆さん、バトン・チア部に入りませんか。

2017年度戦績

第42回バトントワリング全国大会 チーム出場
第40回全日本バトントワリング選手権大会 個人出場

吹奏楽部

こんにちは。吹奏楽部です。私たちの1年の主な活動を紹介します!4月に入学式で新入生のための歓迎演奏をします。5月の初旬には「吹奏楽の夕べ」という名古屋市内の複数の学校の吹奏楽部で一緒に企画する演奏会に出演します。9月には扇祭でマーチングや演奏を披露します。12月には毎年恒例の「定期演奏会」があります。是非、私たちの演奏を聴きに来てください。お待ちしています。

ブログはこちら

軽音楽部[高校]

軽音楽部は高校生を対象とし、40名ほどが所属しています。話し合ってバンドを組み、各バンドで週に1~2回の練習を2つの部室で楽しく行っています。
主な発表の場は文化祭のみですが、文化祭では1日に1時間30分程のステージを2回、音楽室を借り切って発表しています。ギター、ベース、ドラムスティックは個人負担ですが、アンプ、ドラムセット、マイク、スピーカーは部の備品を使用しています。高校入学時まで楽器を触ったことのなかった生徒でも懸命に練習して文化祭のステージで発表しています。

家政部

家政部は、週に1回、自分たちで作りたい料理を考え、食材も自分たちで購入し、調理しています。文化祭では、手作りクッキーの販売を行っています。クッキーの種類は毎年趣向を凝らし少しずつ変わっていきますので、今年の文化祭ではどんなクッキーが登場するか楽しみにしていてくださいね。巷では「幻のクッキー」と言われるほど人気のクッキーです。料理に興味のある人、高校生男女問わず大歓迎。一緒にクッキーを作りましょう!

写真部(高校)

主な活動は、写真甲子園や愛知県私学美術展などへの出品と文化祭での展示です。1年生はモノクロフィルムを使用し、手焼きの技術を身に付けます。2、3年生はデジタルカメラでの撮影をします。コマ撮りムービーの作製なども手掛け、自由に表現することを目標とします。夏休みには部員全員で野外撮影会を実施。感性豊かに自由に「瞬間」を切り取ります。カメラと共に高校生活を楽しみましょう。

2017年度戦績

平成20年度第55回愛知県私学美術展 中日新聞社奨励賞受賞
平成24年度第59回愛知県私学美術展 私学協会長賞受賞
平成26年度第61回愛知県私学美術展 中日新聞社奨励賞受賞

漫画研究同好会

私たち漫画研究同好会は、毎週木曜日に活動しています。最近、話題となっている漫画やアニメなどを題材にして、イラストを描いたり、楽しく話したりしています。文化祭では、私たちの活動成果をまとめた冊子を来場者に配布しています。他にも、さまざまなイベントで、模擬店を出しています。同好会のメンバーは、フレンドリーな人ばかり。活動をきっと楽しめます。皆さん、漫画研究同好会に入りませんか。

テーブルゲーム同好会

「盤上の格闘技」
テーブルゲーム同好会に所属する中学・高校生の私達は、日々、勝利を目指し研鑽を積んでいます。一手一手に思いを込め、静かな、しかし、熱い戦いを是非一緒に高蔵の盤上で私達と繰り広げてみませんか。

簿記同好会

商業科生徒にとって、「簿記」という科目は大変重要なものであり、この科目を好きになるか嫌いになるかで、その後の商業科での生活も変わる・・・と言っても過言ではありません。そこで、簿記同好会では、定期試験直前に学習会を設定し、集中講義を行うことによって、簿記の成績アップに繋げることを主な目的として活動しています。また、文化祭では、「フランクフルト」の模擬店を出店し、授業で学んだことが実社会ではどのように役立つのか理解することができます。

数学研究同好会

数学を学ぶことに強い関心のある、少人数の生徒たちからなる同好会です。普段は、教科書を生徒自身で読み進める「先取りセミナー」、大学入試問題を研究し学習の成果を発表する「入試研究セミナー」、センター試験で高得点をとるために特別に設定する「センター試験必勝セミナー」など、多岐にわたる活動を行っています。いずれの活動も、学習内容を生徒自ら解説し説明する「セミナー形式」で行われ、数学リテラシーを培う良い機会となっています。それぞれの生徒は難関大学入試突破に向けて、またその先にある真の「学び」を見据えて活動しています。

カルタ同好会

私たちカルタ同好会は、週1回、活動しています。「高蔵杯争奪カルタ大会」という恒例行事が、毎年、実施されています。私たちの目標は、まずは、「カルタ大会」に出場するクラス代表に選ばれること。そして、学年代表として「高蔵杯」に出場することで、毎週の活動を大切にしながら、練習に励んでいます。同好会のメンバーは少ないですが、その分、みんなはとても仲よし。私たちと一緒に活動を楽しみませんか。