<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > たかくらの日常 2017 > 2学期が始まりました。

2学期が始まりました。

始業式にて、田村校長先生が、次のように話されました。

「みんなちがって、みんないい」。詩人・金子みすゞさんの詩の一節です。お互いの個性を認めることは、自分の個性も認めてもらえる、ということです。人には、それぞれ「弱み」があります。しかし、それを非難しても、物事はうまくいきません。むしろ、各人の「弱み」をお互いにカヴァーし合って、一人ひとりの「強み」を発揮できるように努める。それが、クラスや部、ひいては、学校自体の発展につながるのです。皆さん、お互いの個性を尊重しつつ、仲間として力を合わせ、大いに活躍してください。

ページトップへ

お問い合わせ