<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > たかくらの日常 2017 > 普通科1年 「乗鞍合宿」を振り返る

普通科1年 「乗鞍合宿」を振り返る

5月9日(1日目)

入所式

クラスでのオリエンテーション

「新入生オリエンテーション合宿」は現在、岐阜県高山市にある「国立乗鞍青少年交流の家」にて実施されています。

昼頃、「交流の家」に到着。昼食をクラスごとでとった後、入所式。職員の方が、施設の説明をしてくださいました。クラスでのオリエンテーション、夕食・入浴と続き、本日のメインイベント「親からの手紙」。保護者の方々にお願いしてあった手紙を、生徒たちに渡しました。感極まって、目をにじませる生徒が、たくさんいました。

「親からの手紙」

班長会にて

5月10日(2日目)

「朝のつどい」や食事・清掃を経て、ハイキングの準備。いよいよ始まるハイキングに、生徒たちは期待と不安が混じった表情を浮かべていました。

霧雨の中、職員の方の先導に従って出発。大きな怪我もなく、全員が無事、「交流の家」に戻ってきました。「疲れたけど、達成感があった」。生徒たちは充実したハイキングに満足していたようです。

ハイキング

ハイキング

ハイキング

ハイキング

約5時間のハイキングを終えると、各クラスが、夜に開かれる「フレンドシップアワー」の準備に取りかかりました。どのクラスも少ない時間の中で、出し物の準備や練習を進めてきました。

そして、「フレンドシップアワー」本番。大いに盛り上がりました!皆さんが、自分のクラス発表だけではなく、他クラスのそれも楽しんでいました。合宿後のアンケートでも、「フレンドシップアワー」が印象に残った人が、非常にたくさんいました。

5月11日(3日目)

高山散策

高山散策

合宿最終日の朝。退所点検を無事に通過して、退所式へ。職員の方からあいさつをいただいた後、生徒たちはバスに乗り込み、「交流の家」を後にし、高山市内に向かいました。生徒たちはここで、約2時間ほど過ごし、観光や食事などを楽しみました。

高山散策を終えると、バスは一路、名古屋・金山へ。2泊3日の合宿が、あっという間に終わりました。

合宿後の学年朝会にて

「フレンドシップアワー」で高評価を得たクラスが、表彰されました。おめでとうございます。

【総合】第1位:桜組 第2位:桃組 第3位:梅組
【校歌】第1位:桜組 第2位:柏組 第3位:松組

ページトップへ

お問い合わせ