<名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校> 名古屋市瑞穂区の名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校は、一人ひとりの未知の可能性をサポートするために充実した教育環境を目指します。

TOP > 各種案内はこちら > 台風時等の登下校について

台風時等の登下校について

暴風時・大雨時等の登校規程

(1)登校する前に、学校の所在地(名古屋市)または自分の居住する地域(市町村)に暴風警報が発令されている場合
 午前6時までに暴風警報が解除された場合は、平常通り登校する。
午前6時から午前11時(午前中の授業のみの日は午前8時)までに暴風警報が解除された場合は、解除
  後2時間以内に登校する。
 午前11時(午前中の授業のみの日は午前8時)を過ぎても暴風警報が解除されない場合は、登校しなくて
  よい。
ぁ´´△両豺隋交通機関の運休、道路の冠水や損壊、河川の異常増水などで危険と思われるときは、登校
  しなくてよい。(その際、速やかに学校へ連絡する。)

(2)登校する前に、学校の所在地(名古屋市)または自分の居住する地域(市町村)に発令されている警報が大雨警報、洪水警報、高潮警報、大雪警報の場合は、原則として平常通り登校する。ただし、交通機関の運休、道路の冠水や損壊、河川の異常増水などにより登校が危険なときや、交通機関の運休により登校が困難なときは登校しなくてよい。(その際、速やかに学校へ連絡する。)

(3)登校する前に、学校の所在地(名古屋市)または自分の居住する地域(市町村)に特別警報が発令されている場合
 ‥亶擦靴覆てよい。
◆‘段矛拱鵑、その日のうちに解除された場合も登校しなくてよい。

 ※特別警報の発表基準(平成25年8月30日より特別警報の運用開始)
    数十年に一度の大雨、強度の台風、積雪などが予想される場合、現象に応じて、「大雨」、「暴風」、
    「波浪」、「暴風雪」、「大雪」の特別警報として発表される。
 【「大雨」の場合の例】
    雨が降り出し、強くなると注意報、大雨が降り続くと警報、さらに激しい大雨が続くと非常事態とし
    て、特別警報が発表される。「ただちに命を守る行動をとるように」とアナウンスされる。

ページトップへ

お問い合わせ